独立行政法人 国立高等専門学校機構 鹿児島工業高等専門学校 KOSEN(高専)4.0”イニシアティブ事業

独立行政法人 国立高等専門学校機構 鹿児島工業高等専門学校 KOSEN(高専)4.0”イニシアティブ事業

事業の概要

今後の社会求められる新たな分野の人材育成 新たな教育・研究の枠組を創設・展開

ICT教育の共通化

共通教育としての教材開発

無線LAN強化、サーバー導入、Moodleの活用

コンピューター、ネットワークの仕組みを理解し、それらを様々な産業に結びつけて活用する新しい価値の発想、考え方の醸成

工学基礎教育カリキュラムの検討

  • 全領域に共通な科目の選定
  • 将来学習する領域ごとに共通な基礎科目の検討

新たな技術者教育の枠組の創成

新たなカリキュラムの検討/既存学科の協働体制構築

新規教材開発、MATLAB等計測・シミュレーションソフトの導入、企業技術者招聘

課題解決型の新たな技術教育の枠組み検討/既存学問領域の複合・融合化

海外大学との連携

  • 世界的な技術動向のフォローアップ
  • 海外教育機関のイノベーション教育の調査
  • 世界標準レベルの学習の実現

海外教育・研究機関でのアカデミックインターンシップ、海外研究者招聘(共同教育の検討)、海外教育機関の視察等

取組みの目的・内容

 近年の技術動向を踏まえた新たな枠組みによる技術教育・研究を行い、その国際化を通じて「第4次産業革命」など今後の産業構造、社会構造の変化とグローバル化に対応し、新産業分野を牽引する技術者育成のためのシステムを構築する。

 すなわち、①あらゆる技術分野で必須となる情報・数理、ネットワークに関する共通教育化、②工学基礎教育の共通化、③地域ニーズの高い情報工学、メカトロニクス、環境工学に重点を置いた専門教育体制の整備、④海外インターンシップ、海外大学等との教育・研究連携を通じた世界に通用するイノベーション創生能力の育成を図る。

活動報告

お知らせ

ページトップへ